江戸風鈴

~えどぷぅりん~  東京下町に住む三毛猫姉妹の風と鈴

緩さん、おかえり~

トライアルに出ていた緩さんですが、先ほど戻ってきました。
・・・いや、こちらからお断りして返してもらいました。
緩さんは良い子だったのにね。

20160424-1.jpg

緩さんはもちろん、先住クンもなにも悪くありません。
すべて人間のせいです。



向こうには書けないことをここで少々書かせてもらいますと・・・

初めの説明のときからお問い合わせくださった皆さんに
   酷い環境だったので、体はもちろん、口の中の状態が本当に悪く
   下の門歯が無く、右下の後臼歯が1本無い(歯根はありそう)
   全体的に歯肉も赤く歯石も酷い。
   だから、これから医療費がすごく掛かる可能性が高く、
   また、長生きは出来ないかもしれない
そう説明させていただいてます。

それでもとお申し込みいただき、その後のアンケートでも再度確認した際、
保険にも加入するし、必要な医療費が払えないということはないとご回答いただきました。


ですが、正式譲渡の話に進んだとき、
医療費が思ったより掛かったから家計が苦しいと。

正式譲渡のときには
避妊手術、ワクチン、エイズ白血病検査、駆虫代の計3万円弱をお願いしてたのですが
(血液化学検査、レントゲン等はわらひよ負担)
すぐに払えないから待って欲しいと言われました。

ですが、余裕の無いお宅に、多頭飼いをお願いするわけには行きません。
特に、これから医療費がもっと掛かる可能性が高い緩さんですから。


で、悩んだ末にお断りをしたら
じゃあこうしましょうか、とか言ってくれると思ったのに考えが甘かったとか
今後、保護動物を引き取るのは考えものだとか
理不尽なことを散々言われまくり・・・

雨の中で出会ってしまった迷い猫じゃないんだから
余裕の無いお家では迎えちゃダメだと思うんです。
だってもし先住クンと緩さん両方にお金が掛かるようになっちゃったら
どうなっちゃうわけ!?って思うんですよね。





そんなわけで帰ってきたので、
緩さんはもちろん、先住クンも何も悪くないのです。

ちなみに先方で掛かった医療費は2回の通院で合計14,000円弱でした。








先方が行かれた病院では、なんだかいろいろ処方されたそうなので
わらひよ家でお世話になっている病院へ、帰ってきたその足で行ってきました。

20160424-2.jpg

おっ、体重4.25kg、2月から1kgくらい増えたんだねー。
痩せてたからイイカンジになってきたかな。



こちらで診てもらった先生は
初回の診察時にいろいろ説明してもらったとおり、経過観察で良いだろうとのことで。
もちろん、わらひよが日々の様子をちゃんとチェックするということですが、
特に薬は処方されませんでした。


落ち着きましたら、緩さんの家族募集を再開しますので、
よろしくお願いいたします。





◇◆ 更(さら)さん家族募集中 ◆◇

更さんの家族募集中

いつでも里親募集中[登録番号] C252618  仮名:更(さら)さん
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-252618.html


ただいま我が家に滞在中の更さんの家族を募集中
スコティッシュ系  ダイリュートキャリコ

募集要項をよくお読みになり
ご家族希望の方は
アンケートフォームよりお申込みください。
(「いつ里」掲載記事と同じアンケートフォームです)

よろしくお願いいたします。




ランキング参加してまっす☆
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ 人気ブログランキングへ

コメント

緩chan、お帰りなさい (*≧∇≦)ノ
チョットだけお泊まりしに行っただけよね♪

しっかし… じゃあこうしましょうか、とか言ってくれると思ったってさぁ…
コレって「今後かかる医療費は半分だしましょうか」とか
「今回の分はコチラで持ちます」とかそういう言葉を
期待してたってコトなのかな? オイオーイ! ヽ( *`Д´)ノ

でもまぁ、正式譲渡前にこういう考えの人っていうのが分かってよかった!
だってコレじゃあ、緩chanが絶対に幸せになれるって思えないもん!

譲渡前でよかった、うんうん!

緩ちゃん、おかえりなさい。
わらびさんもお疲れさまです。

緩ちゃん、更ちゃんにいいご縁が見つかりますように…

★さくらmamaさま★

愚痴っちゃってすみません。

そーなんです。
「今回の分はコチラで」とか「分割」とかを期待してたらしいのです。
そのお金が払える払えないというより、医療費が掛かったから家計を
圧迫してしまうお宅で、緩のように初めから医療費の掛かるのが
わかってるコを多頭飼いとして迎えるのは厳しいかと。
迷い猫に出会ってしまって「我が家は贅沢できないけどおいで」って
緊急で保護したならともかく、無理して迎える必要は無いですし。

さくらmamaさんの仰られるとおり、
正式譲渡前に分かってホントによかったです。

★すずさま★

ここに書けないような意味不明に理不尽なこともすごい言われ、
でも我慢するしか無いのが悔しかったのと
出戻りだと、どうしても問題がある子に思われがちなのもあって
書いてしまいました。
お見苦しく大変失礼しました。

更&緩にも誰にも負けない良縁が見つかるようにがんばります☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kleinekatze.blog113.fc2.com/tb.php/1502-5f319844

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

わらび

わらび

ペットケアアドバイザー(愛玩動物飼養管理士)1級。保護ワン・ニャンの里親さま探しをしながら勉強を積み重ねてます。東京・川の手地区出身/在住。

写真ホカの無断使用は禁止です。使う人はいないかもですけどw
↓管理人宛メール
メールはこちら

facebookはじめました

同盟バナー

----------
ひよこ豆
♀友達。わらびと一緒に住んでます☆
----------
ミャオ
ミャオ ♀
1987.2.14-2003.8.16
享年16歳。白血病のミャオとわたしが一緒に暮らし始めたのはミャオが11歳のときでした。中シッポ・縞三毛でない和三毛。
----------
風
風(ふう)♀
3歳過ぎまで空腹の意思表示すらしない子でしたがアピールできるようになりました。
(目の前に出してもキョトンとしてるだけですけど)
風(かぜ)のように・・・ある意味自由なタイプ。

鈴
鈴(りん)♀
生まれたときから一緒の『風』を守る姉御肌で人間も大好き。
鈴(すず)を転がしたような可愛い声と言われることも。

2003年8月27日、残暑厳しい野外に兄弟達とダンボールに入れられ放置されてた風と鈴。
まだ離乳前のチビチビでした。
2003年7月30日を誕生日に。
----------
麦プロフィール
麦(むぎ)♂ 旧:リュウタ
沖縄「80頭を救いたいプロジェクト」出身。反跳膝という疾患はありますが優しい、野菜が嫌いな草食系男子。
05年12月19日を誕生日に。
----------
花プロフィール
花(はな)♀
08年8月に千葉県の動物愛護センターより引出し。曲がったままだった右後足の大手術を頑張りました。
麦の妹となり、今では保護ワンの緊張を解すムードメーカー。
07年12月下旬生まれらしいので12月19日を誕生日に。
----------

FC2Ad

facebook「えどぷぅりん」はじめました facebookはじめました

Recent Entries

Monthly

Categories




同盟バナー緑枠動画

bana-ju-goya.gif
素材をお借りしてます