江戸風鈴

~えどぷぅりん~  東京下町に住む三毛猫姉妹の風と鈴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肛門嚢炎

某窓メーカーCM風に

外がとっても寒いことをこの子達は知らない
ましてや床暖が暖めていることを知る由もない

20140207-1.jpg



さっきまで床は冷たく冷え切って家の中でも充分寒かったし
床暖だけじゃ暖まりきらニャイニャっ ・・・だそうです(笑)



明日は東京に大雪警報が出るかもしれないそうですねー。

高層ビルの上からの落雪は高さがある分かなり危険なんですよね。
この辺りだとスカイツリーからの落雪が有名(?)ですが。

夕方以降は風速15mの暴風予報も出て・・・吹雪か!?










話はぜんぜん変わりますが



3ヶ月前の11月初めに肛門嚢炎になりました。



記録としてと、
もし「うちの子がおしりを気にしてなにか変」と心配されてる方に
お役に立てればと、その時の写真を今さらながらUPします。

患部の写真なので小さくしてありますが、写真をクリックすると
別窓で大きく開きます。




まず肛門嚢炎とは…
肛門の左右に一対である肛門嚢という袋状の臭腺の集まりがあって
そこに分泌が溜まりすぎたりして炎症を起こすことです。


原因はいろいろあるのですが、
ストレス性の下痢が何日も続いていたからではないかとのことでした。

10月はわたしが急に家を空けることがあったり、
わたしが精神的に不安定だったからおぷうと鈴太にも伝わってしまったんです。


普通はうんPをするときに一緒に少しずつ搾り出されるらしく、
肛門腺を絞って出してあげる必要はないそうですが、
下痢が続いていたから、うーんと踏ん張らなくても簡単に出てしまうので
搾り出されずに溜まってしまったのかな、と。


肛門嚢炎に気付く2~3日前、おしりが臭ったのですが
「おなかPが続いてるしな」と思い込んでしまったのが間違いでした。

そして11月2日のお昼すぎ。
いつもよりおしりを舐めて・・・ おしりの横が赤黒く腫れてる!?


病院に行ってすぐにVTさんに鈴太を預け待ってる間、
大きな病気だったりしたら・・・とベコベコ。

運よくF先生が臨時で来られてる日でちょっとだけホッ。
診察に呼ばれ説明を聞くと「肛門嚢炎」と。
ペットシーツに出した(溜まってた)膿をみせてもらいましたがすごい量・・・。

肛門線の洗浄が終わった鈴太がVTさんに連れてこられて患部の説明。



まだ破裂前だったけど、周辺の細胞は壊死してて麻酔なしでも痛みは無いから
切って膿を出してきれいに洗浄したとこです。



一週間分の抗生物質と患部の再生を助けるアイプクリームを貰って帰宅。
(アイプクリームとは皮膚の再生を促すクリーム)

帰宅後は痛みはほとんど無いようですが舐めないようにEカラーを装着。
明日から一日2~3回(無理強いをしない程度に)肛門嚢の穴を埋めるよう
たっぷりとアイプクリームを塗ります。

20131102
2013.11.02






20131103-5.jpg

座ったりするとアイプクリームと体液の混ざったものが付くので、
せっかく塗ったアイプクリームをあちこち付けて歩かないように
塗った後1時間くらいは膝の上でおとなしく寝てようね。


こういう時ほど一緒にくっついて居たがる甘えん坊の鈴太なので、
わたしのベッドはスーパーワイド(新聞大)のペットシーツを敷き詰め、
布団は大判のフリースでカバー。

夜中にわたしの布団に入ろうとEカラーで顔を何度も叩かれ・・・
鈴太にしてみればいつものように入ろうとしてるだけなんですが、
わたしの眼の辺りにガツッとちょうどあたるんです。

まぁ、心配で熟睡はできないし連休でよかった。






20131103
2013.11.03
翌日、アイプクリームを塗る前の状態。
すこーし生々しいカンジが無くなった?

トイレに行ったりしても痛む様子は無さそうですがまだお腹がP…。









20131110
2013.11.10
1週間後。
センセに壊死した皮膚を取り除いてもらったので傷が大きく見えますが、
新しい皮膚ができてきてます。
おしりを舐めれないから拭いてあげたいんですが・・・汚くてスミマセン。
嫌がることばっかもなぁ…と思ってましたが
おぷうにおしりを枕にされても気にしなくなってきたから少~しずつ。







20131113
2013.11.13
一気にきれいになってきました、が・・・。
何とかおしりを舐めようとしてEカラーでこすれてしまうシッポの根元が
ハゲてしまいました。






20131116
2013.11.16
3回目の診察日。
壊死した皮膚がはがれるのも止まってきました。
ずいぶんきれいになったのでアイプクリームも1日1回程度、
うす~く延ばして塗る程度でOKとなりました。
摩れちゃったしっぽ用の軟膏も少し貰ってきました。

目が届く少しの間だけでもグルーミングさせることに。






20131118
2013.11.18


20131122
2013.11.22


20131124
2013.11.24
日々きれいになってくのが分かります。
おぷぅと鈴太に対しては超心配性のバカ親になってしまうわたしは
Eカラーを取ってもOKを貰いに4回目の診察へ。

予定してた混合ワクチン接種の日程も決めてきました。
(ワクチンアレルギーなのでいろいろ準備があります)





20131130
2013.11.30
周りの毛も生えてきて、約1ヶ月でほとんどわからなくなり
もう大丈夫だね^^





この1週間後、おぷぅと鈴太を混合ワクチン接種に連れて行ったのですが
どっちがどっちか区別のつかないVTさんに
「おしりハゲが鈴ちゃんね~・・・
 おっ?もうハゲがなくなったっ!(笑)良かったねぇっ!」とセンセイ。

ちなみにセンセイはちゃんと顔で区別ついてます。





わたしも精神的にいっぱいいっぱいな時ではありましたが、
結局は思い込みで気付いてやれなかったのを反省してます。





ランキング参加してまっす☆
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ 人気ブログランキングへ

コメント

初コメントさせていただきます。

はじめまして。
昨年 ウチのコが 極々この初期症状で病院に行きました。
ドクターに肛門腺の絞り方を教わりましたが、猫は嫌がるし結構むずかしい。
人間も猫も気合いを入れて絞ってます。(笑)
かかりやすいコもいるようなので、たまに様子を見ながらお絞りしてあげるといいかもしれませんね。
それから調子はGOODです!
ワンちゃんのお絞りは聞いておりましたが 猫にもあるとはですね…。
また遊びに来ますね☆

★nekonekonyankoさま★

はじめまして。コメントありがとうゴザイマス。

> ドクターに肛門腺の絞り方を教わりましたが、猫は嫌がるし結構むずかしい。
> 人間も猫も気合いを入れて絞ってます。(笑)
> かかりやすいコもいるようなので、たまに様子を見ながらお絞りしてあげるといいかもしれませんね。

nekonekonyankoさまのネコちゃんは詰り易いタイプなんですかぁ。
それは定期的に絞る必要があるので大変ですね。
嫌がる事はプロにやってもらえるのならやってもらうことも一つの方法だと思いますよ。
nekonekonyankoさまはきちんと先生に教わってるので大丈夫だと思いますが、雑誌の見よう見真似で素人が無理してやっても危険なこともありますし、なにより嫌な事の無理強いはお互いの信頼関係を壊すこともあるので頑張り過ぎないようにしてくださいね^^

肛門曩炎の写真、とっても参考になりました。
お尻を気にしてるようだったらマメに確認してみます(^^)
にしても、痛々しいですねー(>_<)
鈴ちゃんもわらびさんも大変でしたね。
きれいに治ってほんとよかったです。

★すずさま★

ちょうど精神的にいっぱいいっぱいのタイミングだったので
もしも鈴太にまで何かあったら・・・と待ってる間ベコベコでした。
いつもそばに居たがる子なので薬も比較的簡単に塗れましたが
触られるのが嫌な子だったらもっと大変だったかと。
父のときも鈴太に一番影響したのに、今回は鈴太に痛い思いを
させてホントに申し訳ないことをしてしまいました・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kleinekatze.blog113.fc2.com/tb.php/1262-24abaa51

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Profile

わらび

わらび

ペットケアアドバイザー(愛玩動物飼養管理士)1級。保護ワン・ニャンの里親さま探しをしながら勉強を積み重ねてます。東京・川の手地区出身/在住。

写真ホカの無断使用は禁止です。使う人はいないかもですけどw
↓管理人宛メール
メールはこちら

facebookはじめました

同盟バナー

----------
ひよこ豆
♀友達。わらびと一緒に住んでます☆
----------
ミャオ
ミャオ ♀
1987.2.14-2003.8.16
享年16歳。白血病のミャオとわたしが一緒に暮らし始めたのはミャオが11歳のときでした。中シッポ・縞三毛でない和三毛。
----------
風
風(ふう)♀
3歳過ぎまで空腹の意思表示すらしない子でしたがアピールできるようになりました。
(目の前に出してもキョトンとしてるだけですけど)
風(かぜ)のように・・・ある意味自由なタイプ。

鈴
鈴(りん)♀
生まれたときから一緒の『風』を守る姉御肌で人間も大好き。
鈴(すず)を転がしたような可愛い声と言われることも。

2003年8月27日、残暑厳しい野外に兄弟達とダンボールに入れられ放置されてた風と鈴。
まだ離乳前のチビチビでした。
2003年7月30日を誕生日に。
----------
麦プロフィール
麦(むぎ)♂ 旧:リュウタ
沖縄「80頭を救いたいプロジェクト」出身。反跳膝という疾患はありますが優しい、野菜が嫌いな草食系男子。
05年12月19日を誕生日に。
----------
花プロフィール
花(はな)♀
08年8月に千葉県の動物愛護センターより引出し。曲がったままだった右後足の大手術を頑張りました。
麦の妹となり、今では保護ワンの緊張を解すムードメーカー。
07年12月下旬生まれらしいので12月19日を誕生日に。
----------

FC2Ad

facebook「えどぷぅりん」はじめました facebookはじめました

Recent Entries

Monthly

Categories




同盟バナー緑枠動画

bana-ju-goya.gif
素材をお借りしてます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。