江戸風鈴

~えどぷぅりん~  東京下町に住む三毛猫姉妹の風と鈴

ワクチン接種の日

今日はワンニャン保護資金稼ぎのフリマの予定だったのですが、天気予報がハズレて朝から雨・・・。
ご寄付いただいたお品などが濡れてしまうと大変なので中止にしました。
前回も雨で今日に順延だったのですが、順延は1回限りの会場なのでさらに順延というのはありませんがっくり

でも「年内にも1回くらいやろう」と場所探しをしてますので、また決まりましたらお知らせいたしますのでヨロシクお願いいたします。


20091122-1.jpg


そんなワケで、フリマの後(夕方)に検診とワクチン接種のつもりだった風と鈴を、予定より早めに病院に連れて行きました。

7月下旬の6歳の誕生日検診で腎機能に若干の異常があった風。
ホントに若干ではあるのですが、ワタシがやたら心配な顔をしたからか「フードや体調などもあるので、少し時間を空けて再検査しましょう」ということになり、ワクチン接種の今日、風と鈴の両方をしっかり検査してもらってきました。

・・・イイんです、親バカ通り越したバカ親丸出しの心配症と笑われてもイイんです
笑い話で済めばその方がイイんです

血液検査、尿検査、エコー をお願いしました。



結果は、やっぱり超バカ親でした、くははははっ(笑)

血液検査はもちろん、尿の比重・pH値、エコーでの腎臓の形も問題ナシっ!!!
・・・安堵のあまり力が抜けちゃいました(涙)



それが済んだらワクチン接種。
今お世話になってる病院では初めてのワクチン接種だったのですが、風・鈴だけじゃなく麦・花や預かりっ子がお世話になってるので月に何度も先生達(勤務医5人)と話す機会があり、ワクチン接種の時期の前からいろいろ相談してきました。
(いろいろな専門の先生がいらっしゃる病院なのです)

今までは「不活性ワクチン」と呼ばれるワクチン(フェロバックス3)を接種していたのですが、接種後に毎回熱が出るので2通りの方法を提案してもらいました。

1.不活性ワクチンから生ワクチン(フェロセルCVR)に変えてみる
2.今までと同じ不活性ワクチン+熱が出ないように他の注射(たぶんステロイド系)をする


生と不活性の違いですが、生ワクチンは生きているワクチンの毒性を弱めた物を接種します。
副作用があるとも言われてる生ワクチンですけど、不活化ワクチンより少ない量で効果があります。
不活化ワクチンはウィルスの死骸を体に入れるので生ワクチンより多く入れます。
3種混合ワクチンだけでも7社から出てますし、生ワクチン・不活性ワクチン関しての副作用もいろいろな説が有ります。
不活性ワクチンで聞かれるアジュバントに対するアレルギーや肉芽種のこともまだ確証されていません。

※アジュバント
アジュバント (Adjuvant) とは、抗原(ワクチン)の免疫原性を高める目的で抗原と共に生体に投与される試薬のことである。
免疫賦活剤、あるいは免疫増強剤の一種とも考えられる。
作用機構は様々で不明なものも多いが、抗原の投与局所への貯留性を高めるエマルジョンや沈降物を形成するものが多く、それらは抗原と免疫細胞が接触する機会を増やすことで、免疫増強作用を発揮する。(Wikipediaより)


それも考えた上で、今回は「生ワクチン」を選びました。
ある意味賭けですが。


20091122-2.jpg

今回はこんな物も買ってしまった我が家。
ワンニャン専用の「耳で測る体温計」です。
二人そろってバカ親ってワケで・・・もあるのですが(笑)風と鈴なら耳を触れば体温がわかっても、花や保護ワンの暖ちゃんは毛がフサフサで判り難いんです。


病院に行く前の体温は、風=37.2度、鈴=37.4度 
今日はホントに寒いので、耳で測る体温計だと多少低くめの数値だと思うので平熱の範囲かな。

帰ってきてからはまだちゃんと測ってませんが、いつもとは全く違ってやたら膨らんでることも無く食欲も有って、床暖でのびのび寝てます。
アナフィラキシーってこともありえなくは無いので、明日いっぱいはそばに居て看てるつもりですが、なんか大丈夫そうです。


ワクチンのことに関しては6月14日の記事「ワクチンのこと」でもまとめてますので、よろしければご覧くださいませ。



風と鈴の検査結果が出る前に家に連れて帰り、今度は暖ちゃんを連れて(花は散歩がてらお供)病院へ・・・。
めちゃめちゃ疲れましたが、全員問題なくホントにヨカッタぁーっ!!!


暖バナー
暖(ノン)ちゃんの里親さま募集中です
「いつでも里親募集中」掲載番号:D41444
http://www.satoya-boshu.net/keisai/d2-41444.html

里親希望いただける方は、掲載記事中にあるアンケートフォームに
ご記入・送信をお願いいたします。





さくらちゃんバナー
迷子のワンコを捜してます
お心当たり・詳細は ブログ「スズノウチ」さんへ
よろしくお願いいたします



 | HOME | 

Calendar

« | 2009-11 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Profile

わらび

わらび

ペットケアアドバイザー(愛玩動物飼養管理士)1級。保護ワン・ニャンの里親さま探しをしながら勉強を積み重ねてます。東京・川の手地区出身/在住。

写真ホカの無断使用は禁止です。使う人はいないかもですけどw
↓管理人宛メール
メールはこちら

facebookはじめました

同盟バナー

----------
ひよこ豆
♀友達。わらびと一緒に住んでます☆
----------
ミャオ
ミャオ ♀
1987.2.14-2003.8.16
享年16歳。白血病のミャオとわたしが一緒に暮らし始めたのはミャオが11歳のときでした。中シッポ・縞三毛でない和三毛。
----------
風
風(ふう)♀
3歳過ぎまで空腹の意思表示すらしない子でしたがアピールできるようになりました。
(目の前に出してもキョトンとしてるだけですけど)
風(かぜ)のように・・・ある意味自由なタイプ。

鈴
鈴(りん)♀
生まれたときから一緒の『風』を守る姉御肌で人間も大好き。
鈴(すず)を転がしたような可愛い声と言われることも。

2003年8月27日、残暑厳しい野外に兄弟達とダンボールに入れられ放置されてた風と鈴。
まだ離乳前のチビチビでした。
2003年7月30日を誕生日に。
----------
麦プロフィール
麦(むぎ)♂ 旧:リュウタ
沖縄「80頭を救いたいプロジェクト」出身。反跳膝という疾患はありますが優しい、野菜が嫌いな草食系男子。
05年12月19日を誕生日に。
----------
花プロフィール
花(はな)♀
08年8月に千葉県の動物愛護センターより引出し。曲がったままだった右後足の大手術を頑張りました。
麦の妹となり、今では保護ワンの緊張を解すムードメーカー。
07年12月下旬生まれらしいので12月19日を誕生日に。
----------

facebook「えどぷぅりん」はじめました facebookはじめました

Recent Entries

Monthly

Categories




同盟バナー緑枠動画

bana-ju-goya.gif
素材をお借りしてます